bordarless food
inspired by LONDON

Check Out !!

We are open


OPEN 19:00PM - 01:00AM
CLOSE - EVERY MONDAY

Access

福岡県福岡市中区春吉2-1-16
Fukuoka city Naka-ku Haruyoshi 2 - 1 - 16

TEL - 092 731 4917

国境なき料理 イギリスの最先端を福岡で


Telasの料理はまさにborderless(国境がない) 世界でもっとも多国籍化がすすむ国 LONDONにて Nobu London や ZUMA での修行を経て 鮮麗された多国籍を堪能することができます。

As for the cooking Telas just most multi-national conversion at Susumu country LONDON passing the training with Nobu London and ZUMA in the borderless world

History of chef


【LONDON】

■2008/10-2010/03
ZUMA LONDON

■2008/01 - 2008/10
NOBU LONDON

■2001/08 - 2002/06
Best Western Duke Of Cornwall Hotel

【JAPAN】

■2002/10 - 2007/07
CAFÉ RONDONG

おかげさまで5周年を迎えることができました。みなさまへの感謝をこめて5周年記念イベント&パーティーを開催いたします。

We are planning to have 5th aniversery event & party !!

Please well come !!

Event Info


13776039_1228545420513379_2765382501097451499_n
2016/07/21
今年も始まります。千年夜市2016!・・・
Check Out !!
13501636_1209017975799457_3220071916120555079_n
2016/06/23
Tシャツが無事に完成いたしました。
Check Out !!
13344670_1195583677142887_717917059477819135_n
2016/06/11
福岡Tシャツマーケット 2016
Check Out !!
11880338_1021483627886227_8671516689402917852_n
2016/05/30
手芸のじかん  6月9日
Check Out !!
13319969_1192839844083937_8343741513861294108_n
2016/05/28
絶賛蚤の市営業してます。
Check Out !!
13267912_1192284234139498_9144495435264515624_n
2016/05/27
皆様ご無沙汰しています。
Check Out !!

Food Column


13494991_1215905811777340_3263298974914721239_n
2016/07/21
糸島牡蠣!!
Check Out !!
13394037_1202188546482400_464411227058879961_n
2016/06/11
新しくなった二大巨頭。
Check Out !!
13327365_1197203296980925_4900901304884937018_n
2016/06/11
真鯛の昆布締め炙り。
Check Out !!
13062222_1169102253124363_2790152803132027178_n
2016/04/20
いろいろ考えるとこ。
Check Out !!
12998457_1163014503733138_8096404066848426245_n
2016/04/13
最新日本酒情報
Check Out !!
12961566_1162358927132029_4211559525417421857_n
2016/04/12
先週からの復活のK
Check Out !!

mico(ミコー)とは ラテン語で”輝く”という意味です。 すべての女性がいつも輝いていて欲しい。
micoのアクササリーには天然石を使用しています。
Jewelには女性を輝かせる力があります。
自然の石だからこそ更なる輝きをくれます。
厳選した天然石を使用し一つ一つ丁寧に作り上げています。
micoのアクササリーを 着けると、自然と笑顔になり、嬉しくなる。
そんなアクサセリーを作っていきたいと思っています。

In the sense that mico (miko) it shines with Latin.
We want all women having shone always.
The natural stone is used to akusasari of mico.

See More